「重曹」「酢」でお掃除のナチュラルクリーニングの基本を紹介しています。
simpleで行こう
ナチュラルクリーニングとはキッチンにある安全素材「重曹」「酢」「せっけん」で掃除する方法です。人にも地球にもやさしいお掃除方法だから、小さい子からおじいちゃんおばあちゃんまで、家族みんなでお掃除ができますよ〜。
 トップページ>ナチュラルクリーニングでロハスに暮らす
重曹

重曹、またの名をベーキングソーダー。
ベーキングパウダーとは異なりますので、ご注意ください。

重曹は、どこでも買えます。スーパー、ホームセンターなどなど。
だから、一番手に入れやすいお掃除道具ですね。

重曹は、アルカリ性なので、油などの酸性の汚れを取るのに役立ちます。
ナチュラルクリーニングには、絶対欠かすことの出来ない存在。

私が使っているのは、↓これです!
アーム&ハンマー社のベーキングソーダーです。私はヤフーオークションで買いましたが、楽天市場 でも手に入ります。重曹って検索すれば、いっぱい出てくるので、好きなものを探してみましょー!


でも、もしヤフーオークションの会員なら、このアーム&ハンマーの重曹5.4kgがな、なんと800円で買えます。
詳細は、このサイトの重曹5.4kgを800円で買った私の方法を見てくださいね。

掃除に使うなら、やっぱり別の容器に移した方が使いやすいです。
オススメは、塩・こしょうの調味料入れです。空き瓶を使っていましたが、どばっとで過ぎてしまうので、あんまりオススメしません。
100円ショップでも売っています。お好みの容器を探すのも楽しいですよね。

楽天で、お気に入りの容器を探してみる



ちなみに、うちの容器は、こんなんです。
かわいいでしょ(って自分で言うなって)。
ニトリで買いました。ニトリってめっちゃ安くて可愛いんですよね。

最初は、100円ショップに行きました。プラスチックのものもたくさんありましたが、どうしてもガラス容器が良かったので、ガラスの調味料入れを買いました。
でも、小さすぎて、しかも中の重曹が固まって出てこなくなりました(悲)。

というわけで、ニトリの容器に買いなおし、ただいま愛用中♪

この容器は私のお気に入りです。だから、見るたびうれしくなるんですよ。
おかげで、使いたくて仕方がないので、掃除するようになりました(笑)。
掃除が苦手、あるいは嫌いなひとは、見た目から入っていくのも1つの手ですよ。
ひそかに、自分のお気に入りの掃除道具をそろえて行こう、なんて考えていたりします(笑)。



本当に重曹はスグレモノで、別名、炭酸水素ナトリウムともいいます。
そう、入浴剤にも使われているのです。
だから、お風呂にカップ1杯程度いれると、アルカリ泉になって、温泉とおんなじ効果があるのです。

この間、入れてみたんですが、お湯がものすごく柔らかくなりました。
体も芯から温まるので、冬には最適ですね。

あと、洗顔料としても使えます。
洗顔するときに、洗顔料(せっけん)をもこもこに泡だてたところに、小さじ2分の一ぐらいの料を振りかけてそのまま、顔を洗います。

スクラブ効果があって、脂性肌の人はさっぱりするようです。
やりすぎは禁物なので、週2回ぐらいが良いそうです。

また、化粧直し用のスプレーにもなります。
200ccの水に、小さじ1杯の重曹をまぜて、スプレー容器に入れます。
この重曹水をスプレーすれば、化粧崩れの原因である、脂を取るのに役立ちますよ。


ヤフーオークションで送料一律500円の重曹をチェックしてみる
私が買ったのは上記リンク先の「オレンジハート」さんだったんですが、現在(2006年1月)は運営されていないようです。一応また復活したときのために、リンクは残しておきます。
ヤフオクでは、重曹が人気になってきているみたいで、最近は値段が上昇気味(悲)です。

楽天でみんなが使っている重曹をチェックしてみる




ナチュラルクリーニング

はじめに


お掃除道具編
ネットで安く買おう!
ちょっとまめ知識
これが訪問販売だ
最後に       

参考文献
4594603777重曹・酢・石けんでナチュラルおそうじ―家じゅうキレイ!
佐光 紀子
扶桑社 2004-10

by G-Tools

4420220449赤星たみこの石けん達人―からだも家もピカピカになるキレイ術!
赤星 たみこ
創美社 2005-06-20

by G-Tools
Copyright(c) 2005 simpleで行こう