エアコン掃除も重曹、酢でナチュラル掃除。

simpleで行こう
エアコンの掃除は「アクリルたわし」と「酢」パワーで落ちましたよ〜。

エアコン掃除 

エアコンだって、ナチュラルクリーニングできるんです!
さてさて、我が家のエアコンも1年は掃除していません。
そろそろ、はじめて見ましょうか。

まずは、電源を抜き、前面、パネルのほこりを掃除機で吸い取ります
酢水を直接布にスプレーして、拭きます。
これならからぶきする必要もないので、手間もかからず楽チン。
どうしてもからぶきしたくなれば、この布の塗れていない部分を使えばいいですよ。
前面パネルをあけ、フィルターを取ります。
フィルターのほこりを掃除機で吸い取ります。
このとき、新聞紙を引いたほうが良いです。
掃除機であらかたほこりは落ちるのですが、さらにきれいにしたければ、パンストにタオルを入れた特製ほこり取りで取ると、ボロボロと取れます。

ポンポンたわしに石けんをつけ、よく泡立ててからフィルターを洗い、きれいに流します。
流したあと、日陰で乾かします。
※乾かす前に、しっかり水分をタオルで取っておくとすぐに乾きます。

乾かしている間に、エアコン内部も布で拭きます。このときも、布に直接、酢水をスプレーしたものを使います。
細かいところも拭きます。風向口のはね部分も汚れているのできれいに拭きます。

フィルターが乾けば、セッティングします。

お掃除完了!
これで、冷暖房効果もUPして、省エネにもつながります。

エアコンの掃除の基本は、フィルター掃除。
特にしばらく使っていないエアコンフィルターには空気を汚し、健康にも害を及ぼすカビが繁殖しているかもしれません。
また、フィルターがごみやほこりで目詰まりしていると、冷暖房効果が低下して、電気代の無駄遣いにもなります。

使用前後には、掃除し、シーズン中は2週間に一度のお掃除をオススメしますが、時には、、ハウスクリーニング比較ドットコムのプロにお願いするのもひとつですよね。

使った道具


←穀物酢・ホワイトビネガー
穀物酢で十分ですが、においが苦手な人はホワイトビネガーがおすすめ。
>>楽天で探してみる

←アクリルポンポンたわし
作るのが面倒な人は購入するのも手です。>>楽天で探してみる

・ボロ布(ぞうきん)

<注意>
洗えないフィルターもあるようですので、掃除の前には必ず説明書をよんでくださいね。





目 次

キッチン編


リビング編
バスルーム編
トイレ編      
洗濯編

重曹洗濯、染み抜きイベント編






関連書籍

4594603777重曹・酢・石けんでナチュラルおそうじ―家じゅうキレイ!
佐光 紀子
扶桑社 2004-10

by G-Tools

4072405086ナチュラルハウスキーピング―アルコール・重曹・炭酸ソーダ・クエン酸と精油の力で家中“ナチュラルきれい”
古後 匡子
主婦の友社 2003-11-14

by G-Tools

Copyright(c) 2005 simpleで行こう