片付け・不用品処分・「酢」「重曹」でお掃除のナチュラルクリーニングのコツを紹介しています。

simpleで行こう

換気扇の掃除は、石けんで


試してみよう!


換気扇の掃除
前からずっとしないとだめだなあって思っていた換気扇の掃除をしました。

もちろん、登場するのは、せっけんとアクリルたわし。

じつは、いつも合成洗剤でそうじしてました。
換気扇と、ガスフードは、べとべとなので、合成洗剤の方が落ちるかなあっておもっていたし、使わなくて全く減らない合成洗剤を使いきるためにも、そうしていたのです。

しかし、今回は、せっけんとアクリルたわしでやってみることにしました。

アクリルたわしに石鹸をつけて、泡立ててから、換気扇を拭きました。
すると、めちゃくちゃ、楽ちんに汚れが落ちてしまいました。
その後、ぬらして固く絞った台拭きでせっけんをふき取りました。
ふき取りも簡単で、ほんとびっくり。

しかも、そのあと、手で触り、ぴかぴかを確認しました。

うちの換気扇は、羽を取り外しできるタイプではなく、備え付けで、取り外し方が全くわかりません。だから、ただ表面を拭くだけなんですが、合成洗剤を使っていると、汚れは落ちても、合成洗剤のぬるぬるがいつまでたっても取れず、イライラしていました。
でも、今回はそれがないし、しかもするっと汚れは落ちてくれます。
おかげで、5分間という短時間で済みました。

前回そうじしたのは、12月。
今回掃除したのは、4月。
約4ヶ月間の汚れでしたが、せっけんであっという間に取れました。
しかも、かかった時間もたったの5分。

今後はもう少しこまめに掃除できるかななんて思ってます。

せっけんはすごいなあ。

おそらく、あまり油でギトギトでないようなら、重曹をお湯で溶かしたものをスプレーでシュッシュ&一拭きでも十分お掃除できますね。

ああ、どんどん掃除が簡単になっていく〜。

<掃除に使った道具>
←アクリルポンポンたわし
作るのが面倒な人は購入するのも手です。>>楽天で探してみる

←手にやさしいマイルドな「アレッポの石けん」
キッチンの洗剤は一番よく使うので、肌にやさしいものをオススメします。
>>楽天で探してみる



目 次

キッチン編


リビング編
バスルーム編
トイレ編      
洗濯編

重曹洗濯、染み抜きイベント編


関連書籍

4594603777重曹・酢・石けんでナチュラルおそうじ―家じゅうキレイ!
佐光 紀子
扶桑社 2004-10

by G-Tools

4072405086ナチュラルハウスキーピング―アルコール・重曹・炭酸ソーダ・クエン酸と精油の力で家中“ナチュラルきれい”
古後 匡子
主婦の友社 2003-11-14

by G-Tools

Copyright(c) 2005 simpleで行こう