片付け・不用品処分・「酢」「重曹」でお掃除のナチュラルクリーニングのコツを紹介しています。

simpleで行こう

油汚れのひどい瓶やボトルもきれいに


試してみよう!
ただし、アルミ製品には使えないので気をつけて。

油でギトギトの瓶(油汚れがひどい)
今回は、油でギトギトの瓶を洗う実験です。

ナチュラルクリーニングには、重曹は油に強い!とか、
では、我が家にある廃油入れの瓶を洗えるか??実験しようと思います。
BEFORE
【油入れの瓶】
我が家では、廃油は捨てないで、濾して再利用しています。その濾した油は、
オイルポットではなく、ボトルに入れて使っています。
でも、さすがに汚くなったので、洗いたい。
でもかなりギトギトなので、躊躇していました。

【方法】
@重曹を中に入れ、振る。
A瓶ブラシでお湯で洗う
B次に、石鹸で洗う。

AFTERE

【結果】
あっというまに、綺麗になりました。
注ぎ口のところをさわると、「きゅっきゅっ」という感触できちんと洗えているのがわかります。



こんな感じ。

わかりにくいかなあ?
すっきりと、取れました。
重曹だけだと、さすがにこれだけのギトギト油は厳しかったみたいなので、石鹸でも洗いました。
そうすると、綺麗になりました。これでまた廃油を入れれそうです!

今回は、実験のため、重曹と石けんを別々に使いましたが、次回からは、重曹と石鹸をいっしょに使って洗えばいいと思います。

ドレッシング用ボトル(アクリル)偏

あまり綺麗に落ちたので、手作りドレッシング用のボトルも洗ってみました。

【手作りドレッシング用ボトル(アクリル製)】
使用後のボトルに重曹を入れたところです。





【振り終わったところ】
重曹を入れて、ふたをして思いっきり振ったところです。




【洗い終わりました】
その後、石鹸水を入れて、ブラシで洗いました。
すると、綺麗でピカピカ。
注ぎ口をさわると、きゅっきゅっとしていました。
大成功です。
ガラスだけでなく、アクリル素材もOKです。

重曹さえあれば、油汚れの激しいドレッシングボトルも、楽に洗えそうです。
これなら、ばんばん、手作りドレッシングを作れます。
買っては見たものの、洗うのが面倒で使わなかった、我が家のドレッシングボトル。
今後は活躍しそうな予感。。。
ドレッシング代も節約になるかなあ、なんておもってたりして(笑)。

ベーキングソーダー(重曹)300g
重ソウ 500g
シリンゴル 重曹 1000g
アーム&ハンマー社のベーキングソーダ



目 次

キッチン編


リビング編
バスルーム編
トイレ編      
洗濯編

重曹洗濯、染み抜きイベント編



関連書籍

4594603777重曹・酢・石けんでナチュラルおそうじ―家じゅうキレイ!
佐光 紀子
扶桑社 2004-10

by G-Tools

4072405086ナチュラルハウスキーピング―アルコール・重曹・炭酸ソーダ・クエン酸と精油の力で家中“ナチュラルきれい”
古後 匡子
主婦の友社 2003-11-14

by G-Tools

Copyright(c) 2005 simpleで行こう