重曹電解水を作る機械は本当に必要か?訪問販売体験からの考察

simpleで行こう
ナチュラルクリーニングとはキッチンにある安全素材「重曹」「酢」「せっけん」で掃除する方法です。人にも地球にもやさしいお掃除方法だから、小さい子からおじいちゃんおばあちゃんまで、家族みんなでお掃除ができますよ〜。

重曹電解水は本当に必要か?それを考察してみました。



いる?イラナイ?
今回、この重曹電解水を試してみて、確かに汚れはよく落ちました。
この重曹電解水で、キッチンの窓枠の汚れ(油と埃が混じったもの)を拭いてみましたが、めちゃくちゃ簡単にスルスル落ちることがわかりました。

正直、すごいとも思いました。


でもやっぱり、高すぎます。
これを作る機械が、30万円とした場合、
アーム&ハンマー社の5.44Kgの重曹(¥800)がいくつ買えると思いますか?

な・なんと375個です。

1ヶ月に1個使いきるとしても、31年間かかります。

でも、お使いの人はわかりますよね。

アーム&ハンマー社の重曹5.54kgを1ヶ月に1つ使いきるなんて、
ありえません。
少なくとも私は無理です・・・。

というわけで、このたびおっちゃんが売りこんでくれた、
「重曹電解水の機械」はやっぱり高すぎます!!

それに、重曹電解水は、通常の重曹+熱湯、
あるいはセスキ炭酸ソーダー+水と同じというではないですか〜。


ますます、そんな高いもの要りません!

でも、重曹電解水を作る機械そのものは、私は良いものだと思います。
というのは、重曹さえあれば、家中の掃除、洗濯にもつかえますし、重曹以外の洗剤を買う必要がなくなってしまうからです!
(でも、訪問販売のやり方には大反対です)


と思っていましたが、重曹研究会で勉強させてもらっているうちに、
いらないなあと改めておもいました。
重曹研究会はすごいです。管理人さんの知識の深さに脱帽しますよ。
本当に。


今のところ、洗濯用にせっけん、セスキ炭酸ソーダーを購入し、使っています。
しかも、重曹でも洗濯はできます。

→重曹で洗濯しているプロのクリーニング屋さん
  木内クリーニング http://www.kiuchicleaning.com/

→重曹で洗濯しているプロのクリーニング屋さん
  マツミヤクリーニング店 http://www.geocities.jp/matumiya64/

重曹洗濯・染み抜きイベント
 マツミヤクリーニング店の洗濯屋の親父さんをお迎えして教えていただいたイベントです。

重曹電解水は、pHが10以上で、洗濯にも使用でき、緩衝作用がないため、たくさんの水をのなかに入れても、ph10以上は保っていると、販売のおっちゃんが言っていました。

でも、化学を学んだ人から言わすと、やっぱり胡散臭いんだそう。
そして、説明不足とも。

そこで、化学的に教えていただきました。

<電気分解機で出来るものの正体>


名前 性質 出来上がったもの
重曹水 アルカリ液 Na2CO3水溶液
(Ca(OH)2,Mg(OH)2等を微量含む)
アルカリ液 所謂アルカリイオン水
=NaOH,Ca(OH)2,Mg(OH)2等を微量含む水溶液
酸性液 希HClO水溶液(HCl,HNO3,H2SO4等を微量含む)
※混ぜるな危険
塩水 強アルカリ液 NaOH水溶液(Ca(OH)2,Mg(OH)2等を微量含む)
※皮膚・角膜を強く侵します
強酸性液 濃HClO・HCl水溶液(HNO3,H2SO4等を微量含む)※混ぜるな危険


もともと重曹で掃除はできるし、
お湯で洗うドラム式の洗濯機をかえば、重曹で洗濯もできちゃいます。
洗濯機が高いって言っても、30万だせば、希望の洗濯機は買えてしまう。

それに、この機械で洗剤を作るのってやっぱり手間だなって思う。
たしか、作成時間が30分ぐらいかかった気がするから。
でも、2時間という話もある・・・。

上にも書いてあるとおり、重曹水以外のもの(酸性水)などもできるので、必要な人は買うといいだろうなあと思います。


結論

私の場合は必要ないです。

重曹+お湯やセスキ炭酸ソーダー(アルカリウォッシュ)と水を使うのと、同じ効果ですので、それで十分。

ほかにも強アルカリ水とか強酸水も作れるようですが、混ぜるな危険の物質で、うまく管理&使いこなせそうにないので、ちょっと難しいかも・・・というのが結論。

重曹電解水のことは、クリーン・プラネット・プロジェクトの、フォーラムで熱く語られていました。「重曹+お湯と同じ効果」というのも、このフォーラムから知りました。大量の書きこみなので、お時間ある方はご覧くださいませ。

http://www.cleanplanet.info/forum/414.html#8

そして、もうひとつ。
mixiの重曹研究会というコミュは本当にすごいです。
いろいろ勉強になりますし、面白いです。
上記の化学式もこのコミュニティで教えてもらったもの。
興味ある方は参加してくださいね。


ナチュラルクリーニング

はじめに


お掃除道具編
ネットで安く買おう!
ちょっとまめ知識
これが訪問販売だ
最後に       

関連本
Copyright(c) 2005 simpleで行こう