「酢」「重曹」でお掃除のナチュラルクリーニングの基本を紹介しています。
simpleで行こう
ナチュラルクリーニングとはキッチンにある安全素材「重曹」「酢」「せっけん」で掃除する方法です。人にも地球にもやさしいお掃除方法だから、小さい子からおじいちゃんおばあちゃんまで、家族みんなでお掃除ができますよ〜。
 トップページ>ナチュラルクリーニングでロハスに暮らす
重曹掃除(ナチュラルクリーニング)への道(後編)

しばらくは、合成洗剤と併用していました。
子供が生まれ、赤ちゃん用○○というものを買い足して行ったので、キッチンには「ファ○リーピュア」「哺乳瓶専用洗剤」とせっけんの3種類の洗剤がありました。また、洗濯洗剤は「○タック」と赤ちゃん用の洗濯洗剤の2種類になっていました。

シンプルライフを目指しているけれど、物が増えるのは、しかたがない。
そんな風に思っていました。

でも、突然、私の手あれがひどくなってきたのです。しかも子供の首あたりが、ジュクジュクになっていて、4ヶ月検診では、病院に行くように言われてしまいました。病院では薬を処方してもらい、もし何度も繰り返すようならアトピーの可能性があると言われたのです。

赤ちゃんは自分の服はもちろん、抱っこしている私の服でも平気でなめます。大人のものと赤ちゃんのものは別に洗っていましたが、このような状態なら、おとなの服を洗う洗剤を気をつけなければならない・・・。そんな風に思うようになりました。

そんなときに、重曹を電機分解した安全な洗剤の訪問販売を受けたのです。もちろん購入はしませんでしたが、そこでは合成洗剤についていろいろ話しを聞きました。

ある意味その訪問販売で「合成洗剤の恐怖」を植えつけられ(苦笑)、手あれもひどいし、子供の肌も特に気をつけようと思うようになったので、真剣にナチュラルクリーニングに取り組み出しました。


■ステップ7
キッチンの合成洗剤を撤去
→食器洗い用、哺乳瓶用の洗剤は、濃度が違うだけでまったく同じものでした。
それなら食器も哺乳瓶もせっけんをつかって洗えばいいと思ったので、思いきって撤去!

視界から消えるというのは、結構気持ちが良いものです。すっきりしました


■ステップ8
重曹を大量に安く買う
→薬局で売っている500gの重曹では、すぐになくなってしまうし、割高でした。
もっとたくさん、安いの無いかな〜と探していたら、ヤフーオークションで5.4kgのアーム&ハンマー社の重曹を800円で購入できることを発見。
急いで、2袋買いました。大量に買うことがで来たおかげで、
もっとナチュラルクリーニングを徹底してやろう!という気持ちになりました。
 →ヤフーオークションで送料一律500円の重曹をチェックしてみる
 →楽天でみんなが使っている重曹をチェックしてみる


■ステップ9
よごれがひどい服などのつまみ洗いは石けんを使用
→洗濯には、洗濯用洗剤を使うという考えだったので、汚れのひどいシャツのえりや子供の服なども洗濯用洗剤(合成洗剤)を使って手でつまみ洗いをしていました。
服の汚れは落ちますが、手のぬるぬる感はなかなか落ちず、せっけんで再度手を洗わなくてはいけないので、面倒。
そこで、思いきって、石けんだけでつまみ洗いをすることにしました。すると、思った以上に汚れはきれいに落ちるのです。しかも泡切れが良いので、手のぬるぬる感はありません。

しかも、お風呂に入っているときに、洗えるので、さらに楽でした。これで、つまみ洗いするのが苦痛ではなくなりました。


■ステップ10
せっけん洗濯をはじめる
→せっけんは汚れ落ちも良いし、泡切れが良いことを実感していたので、せっけん洗濯をしたくてたまりませんでした。

でも、黄ばみ、せっけんカス、黒かびの発生などなど、良いことは聞かなかったので、躊躇していました。でも、赤星たみこ著「きれいに暮らすせっけん生活」を読み、あわあわ洗濯の方法を知りました。そして、ついにはじめる決心をしました。

すると、驚いたことに、Yシャツの襟や食べこぼしがついた服でも事前洗いをせずとも、汚れがきれいに落ちているのです!
しかも、せっけんは15度以上の水が必要なので、お風呂の残り湯を使わなければなりません。クリーニングやさんが、おふろの残り湯で洗濯しないほうが良いといっていたので、残り湯を使うのは、後ろめたかったのですが、必要だと知ると、とても気持ちが軽くなりました。

せっけんを使うようになって、事前洗いの必要がなくなり、手間が省け、家事が楽になりました。しかも、子供の体にもやさしいことをしている、なめても大丈夫だと思えるようになったので、精神的にも楽になりました。

合成洗剤を使用しているときは、大人と子供用を分けて洗濯していましたが、せっけんを使うようになって、一緒に洗えて、さらに楽&経済的にもお得(!?)になりました。

楽天で、洗濯用せっけんの値段をチェックしてみる


■ステップ11
アルカリ洗濯をはじめる
→着たら洗うという習慣の我が家。バスタオルなども1度使えば、洗濯します。そんな、汚れがひどくないものは、すすぎが1回で良い、しかも事前の攪拌が必要のないセスキ炭酸ソーダーを使って洗濯する方法を知りました。これなら、短縮バージョンで洗濯できるし、もっと楽になりました。

楽天でセスキ炭酸ソーダ(アルカリウォッシュ)値段をチェックしてみる


■ステップ12
酸素系漂白剤を使って洗濯層の掃除をする
→これは、私にとって究極のナチュラルクリーニングでした。洗濯機の中がピカピカになりましたし、ピロピロワカメも出なくなり、すっきりしました。

楽天で見つけた、私のオススメ酵素系漂白剤をチェックしてみる


これでようやくナチュラルクリーニングが定着しました。
今は、家に合成洗剤はありません。(あっ、でもシャンプーとリンスはあります。来客&夫用)

これだけでも、体にやさしい事をしていると思えるので心地よいですし、各場所別の洗剤がなくなり、すっごくすっきりしました。
また洗濯用に使っているものでも、キッチンでも部屋でも、家中で使えるので、かなり便利で、楽だなあって思います。


基本さえ押さえることができれば、自分で工夫して汚れを落すことが出来るのも、この重曹掃除(ナチュラルクリーニング)の面白いところです。掃除することが、まるで理科の実験みたいですから、掃除嫌いじゃなくなくなり、徐々に家もきれいになりつつあります(笑)。

安全なものを使っているので、もうすこし大きくなったら、子供と一緒にお掃除できるなあと思っているので、とても楽しみです。

今後もいろいろ実験をして、目指せ重曹掃除(ナチュラルクリーニング)の達人!です。


はじめて挑戦する人には↓がオススメです。

重曹掃除お試しセット
(ちょっとだけ、試してみたい人にオススメ)

重曹掃除お得用セット
(本格的にはじめたい人、お得好きな人にオススメ)

【独り言】
でもね・・・今は、合成洗剤を使ってないのですが、実は、来客時困ります。食器洗いを手伝ってもらうとき、これで洗うの?みたいな視線が・・・。こんなときは、合成洗剤が欲しいなんて思う私です。
無料でもらえる合成洗剤があるのに、わざわざ、せっけんを買わなければならないということにも抵抗があったんですよ・・・。もし合成洗剤を使わなくなったら、その洗剤をどう処分すればいいのかもわかりませんでしたし。
そんなことだから、挫折したんですよね。




ナチュラルクリーニング

はじめに


お掃除道具編
ネットで安く買おう!
ちょっとまめ知識
これが訪問販売だ
最後に       

参考文献
4594603777重曹・酢・石けんでナチュラルおそうじ―家じゅうキレイ!
佐光 紀子
扶桑社 2004-10

by G-Tools

4420220449赤星たみこの石けん達人―からだも家もピカピカになるキレイ術!
赤星 たみこ
創美社 2005-06-20

by G-Tools
Copyright(c) 2005 simpleで行こう